老犬ぶーやんの介護日記

噛みつきから向き合い続けた柴犬ぶーやん。歳とって、寝たきりに。ぶーやんの可愛さ記録と、介護のいろいろ記録です。(現在の記録だけじゃなく過去の記録も残していくので、ばらばらアップしていきます。

いつもの病院へ通院。『鼻づまり』の改善案!

 

 

高齢犬・老犬ぶーやん。地元に戻り、いつもの病院へ 行きました。

やっぱり、いつもの病院は いいところです。いろいろお話して、たくさん収穫ありました!

 

f:id:buuuyan:20200725200731j:plain

 

鼻づまりの状態

鼻づまりのことを 伝えました。起きていても 寝ていても、鼻の奥で ズビズビ。ズゴズゴ。たまに、ウッて 呼吸が止まります。

口で息をしてくれたらいいのですが、なぜかしないんです。できないのかもしれません。

 

さらに、たぶん苦しいのか? 吠えるようになりました。吠え方は今までと違い、息を吐き出すような 吠え方です。ハフゥッ!ワフゥッ! 大きな声です。

 

ちなみに 前回の病院の 抗生剤・消炎剤の注射の効果は 全く感じられずです。

 

 

 

 

鼻詰まりの対策①

鼻づまりの対策として もらっていたステロイド。頭を高くして 1滴たらすのですが、効果が感じられません。

鼻の奥まで 入ってるのでしょうか? 鼻の中を 明かりを照らしてみても、奥まで見えない構造だし、たった1滴が鼻の奥まで届くような気がしません…。

f:id:buuuyan:20200728123452j:plain

 

なので、写真の 小さな注入器に、ステロイドを 水で薄めて入れて、仰向け(赤ちゃん抱っこ)で 入れていました。これをすると、けっこう効果が 感じられるのです。

f:id:buuuyan:20200728123238j:plain

 

先生に伝えると、悪くはないと。ただし、条件3つ。

・ステロイドを入れるのは、1日2回で十分。 他は 水だけで。

・水でなく、体温くらいの お湯で。(その方が 鼻水が出やすい。)

・1回 0.5㎜なら、それを継続して。(それ以上いれたら 鼻以外のところに入って危険。)

 

はい!了解です!

独断でやっていたので、本当にいいのか、不安でした。悪くないと。よかったぁ。

  

 

 鼻づまりの対策②

「鼻水は、出てくる?色はある?」

と聞かれました。実は 出てきたことは1回だけ。その時は、黄色っぽくはあるけど、白に近い。基本は音だけ。

「なら、水分不足が 原因の可能性が高いね。水分が足りなくて、体液が ドロドロになって、鼻水が 流れないんじゃないかな。皮膚の状態も、目口の周り、目も落ちくぼんで、角膜も乾いてるし。いつも以上に 水分足りないね。」

 

その通り! 最近のぶーやんは、よだれの粘性が 高いのです。目やにも 透明で糸ひくようなのが出ます。(毎日洗って、奥から取ってます。)

そして今までは鼻水、たしかに 水のように外に 流れ出てました。

目の落ちくぼみも、興奮するとひどくなり、気になってました。

 

さすが、やっぱりこの先生、大好きです。

 

 水分点滴を、300ml 入れてくれました。さらに、1週間前に240ml入れてこの状態なら、かなり足りてないと。そして、

「そこまで 頑張っているのなら、家で 点滴してみますか?」 と。

家での点滴は、いろいろな問題、賛否両論あるようで、大きな声では 勧められないそうです。これについては、長くなるので、また改めて 書こうと思います。

 

とりあえず、原因がわかって、対策案が見えて、ホッと しました。

鼻づまりが ひどくなってから、ぶーやんが 長い時間 寝なくなりました。寝れないんでしょうね。私も心配で、手をかけてばかり。夜も 何度も起きます。

さらに2日前くらいから ゲリッピで、シャワーに洗濯に 大忙し。

気持ちも 体力も 少々、不安が出ていました。

なので、本当に、今日の診察は、力が抜けました。

さすが先生。

 

少しの間、実家の母に 預けます。用事もあるし、私も少し 休憩です。そばにいないと気になってしょうがないですが、我慢です。