老犬ぶーやんの介護日記

噛みつきから向き合い続けた柴犬ぶーやん。歳とって、寝たきりに。ぶーやんの可愛さ記録と、介護のいろいろ記録です。(現在の記録だけじゃなく過去の記録も残していくので、ばらばらアップしていきます。

【老犬介護】うんこ お漏らし と、『うんこキャッチャー!』

 

高齢犬・老犬ぶーやん。

かわいいかわいいぶーやん。

f:id:buuuyan:20200610121656j:plain

 

ご飯をまき散らしながら食べるようになってきたこの頃。

f:id:buuuyan:20200610121742j:plain

 

ご飯を食べながら寝るようになってきたこの頃。

f:id:buuuyan:20200610121757j:plain

 

室内で うんこを漏らすことが ふえてきました。

 

おしっこはちゃんと言うんです。

吠えて知らせてくれるので、庭でします。

でも うんこは自分でも我慢できずにでちゃうようです。

 

モソモソ……

ぶーやん自分で気が付いた時には、もう歩いて外には出れないから言うに言えない、そんな感じです。

 

 

そこで生まれたのが『うんこキャッチャー』。

 f:id:buuuyan:20200610130145j:plain

 

モソモソ、うんこ出そうなそぶりが出たら、これでサッとキャッチです。

毎回うまくいくわけではないですが、キャッチできた時はめちゃ嬉しいです。

 

もとは、お風呂で使う「髪の毛とり」。

もちろん100均です。

f:id:buuuyan:20200610130133j:plain

これをはずして、

f:id:buuuyan:20200610130150j:plain

ビニル袋をとりつけ。

f:id:buuuyan:20200610130139j:plain

 

母が考案し、たくさん作成。

家じゅうに5~6個散らばって置いてました。笑

 

 

 

私たちが家にいるときはいいですが、留守中はたいへん。

 

家に帰って玄関開けたら 家じゅう異臭。

なんて日も多々。

 

下の写真の茶色はぜんぶウンコ。

f:id:buuuyan:20200610121634j:plain

 

このときモノはお布団の中でした。

きれいに踏んで歩き回っていたことがよくわかります。

ここまでまんべんなくだと見事!

 

このあと ぶーやんをお風呂に入れ、マットから布団からぜんぶ洗います。

ひどいときは周りの囲いのネットも。

 

ふぅ。。

 

おむつも真剣に考えないといけない時期です。