老犬ぶーやんの介護日記

噛みつきから向き合い続けた柴犬ぶーやん。歳とって、寝たきりに。ぶーやんの可愛さ記録と、介護のいろいろ記録です。(現在の記録だけじゃなく過去の記録も残していくので、ばらばらアップしていきます。

ごはんを食べるの へたっぴです。

 

高齢犬・老犬ぶーやん。

食べるのが 下手になってきました。

食べ散らかします。

 

youtu.be

 

一応、はじめは 台の上に お皿を乗せてます。

食べているうちに 舌の力で お皿が落ちるのです。

台には すべりどめマットを張ってみたのですが、効果は得られずです。

まぁ。食べているので このままでもいいかな。

 

f:id:buuuyan:20200701204101j:plain

 

たまに お皿がひっくり返って落ちることがあって。

お皿が蓋になって フードが隠れていることもあります。笑

 

f:id:buuuyan:20200701204056j:plain 

 

そのまま 寝ることも。

 

f:id:buuuyan:20200701204554j:plain

 

 

お恥ずかしい話なのですが、ぶーやんは 今現在触らせてくれません。

もともと噛みつきで、なんとか向き合って、意思疎通が できるようになっていましたが、痴呆の影響で また触れなくなりました。

お話が できなくなりました。

いま 再挑戦中です。

 

なので、今は 食べ散らかしたものを 直接は助けてあげられません。

 

なのでなので、こんなおもしろいことも 起こります。

ご飯が どこにあるのかわからないんです。

 

youtu.be

 

「飯はどこじゃ」と怒ってらっしゃいます。

 

しらんがな。 笑

 

]